青の帰り道 青の帰り道

12月7日(金)
全国公開

12月7日(金) 全国公開

News
2018.8.20公式サイトオープン!

Introduction Introduction

7⼈の若者達の⻘春群像劇。
群⾺県前橋市と東京を舞台に、
地元に残った者、夢を追って上京した者。
それぞれの⼈⽣が交錯し、
過去の思いを胸に抱きながら、
新しい未来へ向かって進んでいく。

Story Story

2008年、東京近郊の町でまもなく
高校卒業を迎える7人の若者たち。

歌手を夢見て地元を離れ、上京するカナ(真野恵里菜)。
家族と上手くいかず実家を出て
東京で暮らすことを決めたキリ(清水くるみ)。
漠然とデカイことをやると粋がるリョウ(横浜流星)。
カナとの音楽活動を夢見ながらも受験に失敗し
地元で浪人暮らしのタツオ(森永悠希)。
できちゃった婚で結婚を決めた
コウタ(戸塚純貴)とマリコ(秋月三佳)。
現役で大学に進学し、意気揚々と上京するユウキ(冨田佳輔)。

7人がそれぞれに大人への階段を上り始めて3年後、
夢に挫折する者、希望を見失う者、予期せぬことに苦しむ者――
7人7様の人生模様が繰り広げられる。
そして、再び“あの場所”に戻った者たちの胸に宿る思いとは――

Cast Cast

真野 恵里菜
真野 恵里菜

カナ真野 恵里菜

歌手志望の、高校生。タツオとデュオを組んでいたが、東京では「無添加カナコ」として人気を博し、ソロとして活動する。

1991年4月11日、神奈川県出身。
2009年にハロー!プロジェクトよりソロ歌手としてメジャーデビュー。「キバコの会」「SPECシリーズ」等の堤幸彦監督作品や、「みんな!エスパーだよ!」「新宿スワン」等の園子温監督作品で演技を評価される。主な出演作に、映画「君と100回目の恋」(17)「不能犯」(18)「BLEACH」(18)、ドラマ「とと姉ちゃん」(16/NHK)「逃げるは恥だが役に立つ」(16/TBS)「彼氏をローンで買いました」(18/CX)などがある。

清水 くるみ
清水 くるみ

キリ清水 くるみ

カナの親友。写真を趣味でやっていたが、カナが売れたことによって彼女のマネージャーとして献身的にカナを支える。

1994年7月16日、愛知県出身。
2007年「アミューズ30周年全国オーディション」でグランプリを受賞し、芸能界デビュー。2012年に「桐島、部活やめるってよ」に出演し、存在感のある演技に注目を集め、2013年には「ジンクス!!!」にて映画初主演を果たす。その後、ドラマ・映画・舞台と若手演技派として数多くの作品に出演している。近年の出演映画には「orange」(15)「南瓜とマヨネーズ」(17)などがある。

横浜 流星
横浜 流星

リョウ横浜 流星

高校を卒業したのちに、大工として働くも、非行に走りクビになる。仲間の中では誰よりも熱く仲間思い。

1996年9月16日、神奈川県出身。
2012年『仮面ライダーフォーゼ』で俳優デビュー。2014年には『烈車戦隊トッキュウジャー』にトッキュウ4号/ヒカリ役として出演。近年では、『オオカミ少女と黒王子』(16) 『キセキ ―あの日のソビト―』(17)『honey』『兄友』(18)『虹色デイズ』(18)と人気作に立て続けに出演し、演技力の幅広さを見せている。来年には主演『愛唄』の公開も控えている。さらに6/25には「今日もいい天気feat.Rover(ベリーグッドマン)」(配信中)でアーティストデビューを果たした。

森永 悠希
森永 悠希

タツオ森永 悠希

カナと、高校時代デュオを組んでいたが、医者家系のため医大を受験するも何度も受験に失敗し、引きこもりになってしまう。

1996年6月29日、大阪府出身。
俳優デビューは子役からで、その演技歴は長い。2007年の映画「しゃべれども しゃべれども」の村林優役で注目を集め、その後、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(13)では、劇中歌「明日も」も担当。映画・ドラマ・舞台と幅広い分野で活躍中。近年の出演映画には「ちはやふるシリーズ」(16-18)「あさひなぐ」(17)があり、2018年には「羊と鋼の森」が公開された。

戸塚 純貴
戸塚 純貴

コウタ戸塚 純貴

リョウの親友。卒業後同じ工場で働くが、コウタがマリコと結婚、出産したことによりコウタは正社員となり、リョウとの関係に亀裂が入っていく。

1992年7月22日、岩手県出身。
2010年、第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて「理想の恋人賞」を受賞。翌年、テレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』で俳優デビューを果たす。近年の主な出演作に『幸色のワンルーム』(18/EX)、『警視庁ゼロ係season 3』(18/TX)、『PTAグランパ!2』(18/NHK BSプレミアム)、待機作に舞台『カレフォン』(10〜11月)、映画『虹色デイズ』(7月6日公開)、『銀魂2』(8月17日公開)、『走れ!T校バスケット部』(11月3日公開)などがある。

秋月 三佳
秋月 三佳

マリコ秋月 三佳

コウタと高校時代から付き合っており、そのまま結婚、出産する。姉御タイプの女性で、人一倍面倒見が良い。

1994年、東京都出身。
映画『恋するナポリタン~世界で一番おいしい愛され方~』(10)でデビュー。2013年には『風切羽~かざきりば~』(13/小澤雅人監督)で映画初主演を飾る。主な映画出演作に『ガールズ・ステップ』(15/川村泰祐監督)、『みんな!エスパーだよ!』(15/園子温監督)、『リアル鬼ごっこ』(15/園子温監督)、『Starting Over』(14/西原孝至)、『Anotherアナザー』(12/古澤健監督)、など。2018年11月『母さんがどんなに僕を嫌いでも』(御法川修監督)の公開が控える。

冨田 佳輔
冨田 佳輔

ユウキ冨田 佳輔

高校卒業後に、東京の大学ではしゃぐ、いわゆる「大学デビュー」すべてが中の中で、みんなからいじられる愛されキャラ。

1991年12月18日、岐阜県出身。
2006年、「第2回アミューズお姫様王子様オーディション」でグランプリを受賞。2008年の映画「那須少年記」でスクリーンデビューを果たす。その後、俳優として映画・ドラマ・舞台と幅広く活躍している。近年の出演映画に「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(13)「人狼ゲーム クレイジーフォックス」(15)「信長協奏曲」(16)などがある。

工藤 夕貴
工藤 夕貴

冴子工藤 夕貴

キリの母。地方都市のシャッター商店街でスナックを経営している。若い頃に夫と離婚したが、女手一つで二人の娘を育てる。

1971年1月17日、東京都出身。
映画「逆噴射家族」(84)にて横浜映画祭最優秀新人賞受賞。映画「戦争と青春」(91)では日本アカデミー賞優秀主演女優賞受賞。他出演映画に海外「ミステリー・トレイン」(89)主演、「ヒマラヤ杉に降る雪」(99)主演、「SAYURI」(05)「ラッシュアワー3」(07)。国内「L Change the WorLd」(08)「座頭市 THE LAST」(10)「りんごのうかの少女」(13)「この国の空」(15)「緑色音楽」(17)などがある。

平田 満
平田 満

シゲオ平田 満

タツオの父。祖父から受け継いだ病院の院長をしている。タツオにも後を継がせるために医大を受験させようとする。

1953年11月2日、愛知県出身。
学生時代につかこうへいと出会い、舞台「熱海殺人事件」「蒲田行進曲」などに出演。映画「蒲田行進曲」(80)では舞台と同役を演じ日本アカデミー賞主演男優賞等数多く受賞。また第9回読売演劇大賞最優秀男優賞、第49回紀伊國屋演劇賞なども受賞する。近年の主な出演作品として舞台「白蟻の巣」(17)「荒れ野」(17)「赤道の下のマクベス」(18)、ドラマ「宮澤賢治の食卓」(17)「西郷どん」(18)映画「愚行録」「22年目の告白」「光」(すべて17)などがある。

Staff Staff

監督 藤井道人 監督 藤井道人

監督藤井道人

1986年⽣まれ。東京都出⾝。⽇本⼤学芸術学部映画学科脚本コース卒業。脚本家の⻘⽊研次に師事。伊坂幸太郎原作「オー!ファーザー」で⻑編デビュー。以降、「幻肢」「7s/セブンス」などコンスタントに作品を発表する。その⼀⽅、湊かなえ原作ドラマ「望郷」や、ポケットモンスター、アメリカンエキスプレスなどの広告作品も⼿掛ける。

2017年にはNetflixオリジナル作品「野武⼠のグルメ」(主演:⽵中直⼈)、「100万円の⼥たち」(主演:RADWIMPS野⽥洋次郎)、2018年には⾕崎潤⼀郎原作映画「悪魔」を発表。公開待機作は映画「デイアンドナイト」(主演:阿部進之介、プロデュース:⼭⽥孝之)などがある。

※「⻘の帰り道」は、⻑編映画5作⽬。

  • 監督: 藤井道人
  • 原案: おかもとまり
  • 脚本: 藤井道人/アベラヒデノブ
  • プロデューサー: 伊藤主税/岩崎雅公
  • キャスティング: 伊藤尚哉
  • ラインプロデューサー: 角田道明/天野恵子
  • 撮影: 石塚将巳
  • 編集: 古川達馬
  • 音楽: 岩本裕司
  • 録音: 岡本立洋
  • 美術: 横張聡
  • スタイリスト: 松田稜平
  • ヘアメイク: 細野裕之

Theme Song Theme Song

「たられば」amazarashi amazarashi

amazarashi

⻘森県在住の秋⽥ひろむを中⼼とするバンド。

⽇常に降りかかる悲しみや苦しみを⾬に例え、僕らは⾬曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望を⾒出す⾟辣な詩世界を持ち、前編スクリーンをステージ前に張ったままタイポグラフィーと映像を映し出し⾏われる独⾃のライブを展開する。3DCGアニメーションを使ったMVは⽂化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞するなど国内外で⾼く評価されている。

また、リリースされるCDには楽曲と同タイトルの詩が付属されている。

「たられば」

「⽣きていたら誰もが⼼の中で思う数々の“たられば”」を、秋⽥ひろむが独⾃の歌詞で表現した楽曲。2017年に開催されたライブツアーで初披露され同年12⽉にリリースされたアルバム「地⽅都市のメメント・モリ」に収録されている。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram